2017.6.4 取材 スカイマリンロフト

鳩舎訪問

愛媛支部  村上 宏 鳩舎

HP 選定 銘鳩賞のスーパーピジョン

 今春の村上ダイヤモンドカップ総合優勝、総合2位の愛媛支部 村上 宏鳩舎へ6月4日に訪問致しました。
新潟県村上市から4月14日5時40分放鳩、中国支部連盟、山陰支部連盟、愛媛支部合同会、香川支部合同会等あわせて
324羽が参加、内66羽が記録内に帰還した模様です。 (データーは協会のHPの全国レース情報を参考としています。)
放鳩当日は、逆風の強い天候となり岡山マスカット支部の鳩たちが17時前から帰還し始めて、当日僅か6羽の難レースと
なったようです。村上さんの16年生まれのBCの雌鳩が翌日8時頃に記録し愛媛支部合同会の総合優勝となった。
全体での成績を見てみました。分速を比較するとお向かいの福山支部の中国支部連盟の総合序列8位の鳩の分速を僅かに
上回っています。8位相当のようです。逆風の強いレース展開でしたが、なかなかの成績と・・・・、感服しております。
さて、総合2位になった鳩の翔歴がまた素晴らしいの一言です。ダイヤモンドカップ800kmレースの前で2レース連続総合優勝をし、
800kmレースに臨み見事に記録入賞し、愛媛支部合同会のエースピジョン賞のタイトルを頂いたようです。
後日談ですが、怪我をして帰還したようです。ふつう、2レース続けて速い鳩は稀には居ますが、3レース目でたいてい失踪するのが常です。
HP選定の銘鳩賞のタイトルを贈りたい。
過去には、村上鳩舎でも400k、600km2レース連続総合優勝をし、800kmダイヤモンドカップレースに参加した鳩は、いずれの場合も
未帰還のようです。今回の訪問で、800km総合優勝とその両親鳩そして800km総合2位を撮してきました。
また、鳩舎訪問に同行してくれた徳島北支部の公門さん、近藤さん、鳩舎前で村上さんと記念撮影。



2015-076391 BW 雄

両親鳩の詳細血統

鳩舎訪問に同行の諸氏

左より
    徳島北支部     公門 二保さん
    四国支部連盟長  村上 宏さん
    徳島北支部     近藤 芳弘さん

16年春  SC美川400km総合9位
       CC朝日600km後日
17年春  SS生野200KM総合3位
       SP敦賀300km総合13位
       SC美川400km総合優勝
       CC朝日600km総合優勝
       DC村上800km総合2位
       エースピジョン賞

愛媛支部 村上 宏 鳩舎使翔 ・ 引田 泰正鳩舎作

16年秋 生野200kmまで
17年春 生野200km当日
      敦賀300km当日
      美川400km翌日
      朝日600km翌日総合15位
      村上800kmダイヤモンドカップ総合優勝

愛媛支部 村上 宏 鳩舎作翔

2016-047732 BC 雌